FC2ブログ

BAYBROOK FUKUOKA

福岡市中央区大名のBAYBROOK福岡のスタッフブログ。

WOOLRICHcollection20132014START!

こんばんは!






BBFの林です。










今日はお昼頃からたくさんのお客様に遊びに来て頂けも~ヘトヘトです。







BLOGを見てもらっていたものの初めてお会いできたTさん。




男のブーツ祭り参戦おめでとうございます!トリッカーズたくさん履いてくださいね~。








やっとKUROのデニムをゲットしていただけたIさん。




またお話ししてた新作が入りましたら連絡しますね~。











たしかに先日紹介しましたクロのデニムですがやはりすごい人気です!





福岡大名天神地区の専門店ではベイブルック福岡大名だけが正規取り扱い店ですのでぜひぜひ皆様お立ち寄りくださいね。







そしてこちらが先日紹介しましたクロのINDIGO×INDIGOのレアデニムですが申し訳ありません!





残り僅かになってしまいました。












































明日には完売しそうな感じですのでぜひ皆様本当に早めにご来店くださいね!
















さらに本日はこちらもスタートしております!







WOOLRICHcollection20132014











ウールリッチは、1830年創業のアメリカのペンシルバニア州のアウトドアウェアブランドです。アメリカで最古のアウトドアブランド。創業当初は毛織工場だったのですが、その後毛布(ブランケット)、そして服も手がけるようになりました。
ウール地については、いまでもいろいろなブランドに対して提供しており、ちなみに主に赤黒のバッファローチェックという有名な柄があり、これを開発したのもこのウールリッチです。ごいすー。ハンター同士の誤射を防ぐための柄なのだそう。


Arctic Parka(アークティック・パーカ)は、1972年にアラスカ・アメリカ間のパイプライン設置作業者のために開発された極寒地用のダウンジャケットであり、イタリアの名門サッカーチームであるACミランのベンチウォーマーとして採用されたこともあり、街着としても人気を博しました。
さらにNew Arctic Parka(ニュー・アークティック・パーカ)は、Arctic Parkaを現代的にモディファイしたダウンジャケット。シルエットをすっきりさせダウンの量を減らして、ビジネススーツにも合わせやすく仕上がりました。コヨーテのファーは着脱可能で、生地は昔と変わらず60/40クロスです。
2010年に登場したNew Arctic Parkaは、2012年にはショート丈モデルとロング丈モデルが統合されてひとつになりました。ビジネスにもカジュアルにも使いやすい仕上がりだと思います。









そんなすごいこのウールリッチの人気モデルのニューアークテリックパーカのさらに人気のウールバージョンをご紹介です!






















































オンオフどちらも使えて今探していらっしゃる方が多いのがこういった大人で上品なジャケット+コートのMIX使いなんですね~。しかもウール地なんて素晴らしい!






ぜひアウター難民の方はBBFにBダッシュです!







お値段99750円です。







もう皆さんお分かりですね(^ ^)







みんな早くこいよ~!






林でしたー!
関連記事
スポンサーサイト





『通販のご希望・商品についてのお問い合わせは↓↓』

BAYBROOK FUKUOKA(ベイブルック福岡)
092-713-1019
bbfbaybrook@gmail.com


↓↓公式LINE始めました☆☆↓↓

友だち追加

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム
お問い合わせはコチラから♪♪↓↓

名前:
メール:
件名:
本文:

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
-LINK-
QRコード
QR
ページの先頭へ